血圧が高い時や高めの時に禁煙をすると、どれくらいの期間で効果が期待できる?

禁煙をすると身体に様々な良い効果があることが知られていますが、血圧が高い方には下げる効果も期待できます。煙草を吸うと、血管が縮まってしまい血圧が上がってしまいます。

交感神経も興奮してしまうため、血圧が高い方は禁煙をおすすめします。煙草を吸っているときに上がって、吸い終わると下がっていきます。煙草を吸う人は一日に何度もこれを繰り返すため、血管に大きな負荷が掛かってしまいます。血圧が高い方が禁煙をして正常に戻る期間は人によって差がありますが、一日前後で血流と脈拍数が正常になります。

禁煙の期間を3日ほどすると、息をするのが楽になります。一週間の期間で、血液循環が改善されていきます。禁煙は辛いですが、2週間ほど続けると楽になってきます。朝の目覚めや、睡眠の質が高くなってより健康な身体に近づけることができるでしょう。

ストレスも血流に関係してくるため、禁煙中には気を紛らわせることをすると良いです。簡単に出来る、ランニングやウォーキングは健康にも良いため、禁煙中に行うと良いでしょう。煙草以外でも、アルコールが血圧を上げてしまう大きな原因となってしまうので、禁煙と併用して禁酒も行うことで効果をより高めることが出来ます。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 期間