血圧が急激に高い状態になる要因は?突然の血圧上昇の対処法って?

血圧が少し高めのAさんが、日本シリーズを応援していて試合後に血圧を測りました。
すると、178/100mmHgという今までに経験した事のないような急に高い数値が出ました。

いつもは130台と85前後なのに、対処法は分からないし救急車を呼んだ方がいいのではと、奥さんと不安になったのですが、30分後にもう一度測ると140/82でした。まあ死ぬことはないだろうと、そのまま様子を見たのですが、落ち着いた上手な対処法でした。翌朝はいつも通り130/82でした。

このように、血圧が急に高い状態になることは健康な人でもあります。
1日中測定したことがある人はほとんどいないと思いますが、健康な人でも1日中測定すると、色々な要因ですごく高くなることもあります。

多くは、仕事でバタバタしている時や、駅でイライラしている時、など交感神経が興奮するような要因がある時でした。

大切なのは、高い状態が長く続かない様にすることです。急に高いのがダメなのではなく、その要因をいつまでも抱え続けることが良くありません。

また、急に高い数値が出た場合の対処法は、慌てずに2~3回深呼吸してもう一度度測定してください。おそらくいつもくらいの値まで下がっているでしょう。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 要因