血圧が高い時に食べ物で血圧を下げる食品や食材はある?血圧を下げるレシピって?

血圧が少し高い場合、食べ物によって下げることはできるか、下げる食品には何があるか、そのレシピにはなにがあるか気になりますね。

血圧が少し高い場合、下げる食べ物はカリウムやカルシウム、マグネシウムが含まれているものです。
カリウムは体の中の不必要な塩分を排出する働きがあります。食材には、アボカド、乾燥ヒジキ、長芋、バナナ、カボチャに多く含まれています。水に溶けだしてしまうこともあるので、レシピとしては野菜をたっぷり入れた野菜スープが良いですね。野菜スープは味付けをしないで多めに作っておくと、自分の好みに合わせて食べるときに味付けをすることができます。

カルシウムは骨や歯を丈夫にするだけでなく、ストレスをためにくくする効果があります。血圧はストレスによっても高くなるので意識をして摂ると良いでしょう。含まれている食べ物には、牛乳などの乳製品、小魚、大豆、緑黄色野菜に多く含まれています。レシピはコンソメと野菜、牛乳でチャウダーにすると栄養を摂取できます。

カリウム、カルシウム、マグネシウムの栄養がまんべんなく入っているのは大豆製品です。大豆製品は様々な食品が出ているので、毎日違った食品を食べることもできます。味噌にも含まれていますが、味噌には塩分が高い物もあるので、薄味を心がけるようにします。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 下げる