血圧が高い時に良い食べ物は?血圧を上げる食べ物と下げる食べ物って何?

血圧が高いといわれたが、まだ異常値ではないし、自覚症状もないのでピンとこない方が多いのではないでしょうか。そこで血圧が高い方の食事について少し知識を深めていきましょう。

まずは血圧を上げる大きな要因はストレス、喫煙、塩分の過剰摂取です。塩分は体にとっては必要なものですが、過剰な摂取は体に毒となり、血圧を上げる一番の要因となります。

そして血圧を上げる食べ物は塩分の高い食べ物です。ラーメンやうどんなどの麺類、醤油やドレッシングなど基本的に美味しいものには塩が含まれています。麺類は汁は残す。醤油やドレッシングはかけるのではなくつけるようにしましょう。そして出汁をしっかりとり塩分が少なくても美味しく感じる調理方々をとるのもオススメです。

そして下げる食べ物は野菜や果物などのカリウムを含んだ食材をとることをおすすめします。カリウムは体の中の塩を排出する役割を担っています。特に果物には多く含まれていますので糖尿病のない方は積極的に摂取してもらいたい食べ物です。

忙しい世の中で外食が多くなりがちですが、メニューに塩分の表示があるものも増えてきました。体のためにも塩分の少ないものを選んで、健康に過ごしていきましょう。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 食べ物