血圧が高い時に、血圧を下げる即効性の期待できる食べ物は?

血圧が高いというのは血管内に老廃物が溜まっていることか、血管自体が固くなっていることが原因です。
血圧の高い状態というのは自覚症状がなく、数値にしか表れてきません。ですので、急に血管が詰まり、破裂するといったことがおこってしまう可能性があります。

血圧が高くなる要因として食べ物があげられます。塩分の多い食べ物を多く食べることで、老廃物がたまりやすくなり、また血管を固くしてしまいます。

即効性のある食べ物はバナナです。バナナに含まれるカリウムが塩分を体外に出す働きがあるため即効性があります。そしてカリウムはほとんどの野菜に含まれているので、野菜中心の食生活を心がけることで高い効果が期待できます。

逆に血圧を上げてしまう即効性のある食べ物はチーズ、ハムといった洋食です。これらものには多く塩分が含まれているため、自然と多く塩分を吸収してしまうからです。ですので、外食の多い方は外食を控えて、塩分の低い食べ物にすると良いでしょう。

そして、カリウムを含むものというのは、野菜に多く含まれています。
もっとも手軽なものは先ほどあげたバナナですので、朝ごはんにバナナを食べる習慣をつけることで血圧を下げて、健康的な身体を手に入れましょう。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い食べ物