血圧が高い時に取ると良いお酢の価格は?値段の安いものもはある?

お酢は血圧を下げる働きがあることが知られていますが、毎日とらないとなかなか、その効果を発揮することが難しいものです。毎日飲むためには、価格的な問題が出てくることになるでしょうが、だいたいの相場で100mlあたり、100円というぐらいが相場的なところでしょう。

さらに値段が安いものとなると100mlあたり50円、10円というようなものもあります。高いものとなると200円ぐらいのものもありますし、黒酢やトマト酢のように飲みやすい工夫がなされていて、一回一回紙パックのようなスタイルで飲むような物であれば、100mlで500円、1000円とするようなものまであります。ミツカンのやさしいお酢などはかなり安めかもしれません。

値段が高いものは美味しくて、飲みやすいということがありますが、日常的に飲むとなるとかなり厳しいことになる人も多くなるでしょう。

価格が安いからといって血圧を下げる効果がなくなるわけではなく、高いからといって効果が上がるというようなことではなく、お酢は長く日常的に飲むことが出来るかどうかということが大切なところですから、味と値段が大切ということになるかもしれません。

血圧を下げるには日常的に飲むことを最優先で考えて、価格的に続けることが出来る安いものを選ぶと続けやすいでしょう。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い お酢