血圧が高い時に飲むお茶でペットボトルで手軽に飲めるものやティーバッグタイプのものはある?

「お茶には血圧を下げる効果がある」というのは有名ですが、中でも血圧を下げる効果が期待できるお茶として「ヘルシア」があります。テレビCMでもおなじみのお茶なので知っている人も多いでしょうが、血圧が高い時に飲むも良し保険として飲むも良しで非常におすすめです。

ペットボトル販売されているものであれば、飲みたい時にすぐ飲むことが出来ます。ペットボトル販売されている「トクホ」では、血圧が高い時に効果があるのはヘルシアくらいですが、自宅でティーバッグなどで作ったものをペットボトルに詰めて持ち歩くという方法は経済的です。

ティーバッグで作るお茶と言うと紅茶を連想しがちですが、日本茶の種類にもティーバッグで作るものはあります。種類としておすすめなのは「そば茶」「杜仲茶」「ハブ茶」「柿の葉茶」などです。中でも高い評価を得やすいものは「そば茶と杜仲茶」で、誰にでも飲みやすく非常におすすめです。

特にそば茶には複数の効果が期待できるため、血圧低下を目的としていない場合でも積極的に飲用すると良いでしょう。動脈硬化や糖尿病と言った生活習慣病にも効果があると言われていて、冷えを防止する効果もあるとされます。全体的に良い効果ばかりなので、自分が飲みやすいお茶を積極的に飲むようにしましょう。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い お茶

血圧が高い時や高めの時におすすめのおいしいお茶は?

血圧が高い時にお茶はおすすめです。ただお茶の血圧を下げる効果を得るためには、日常的に飲む必要がありますから、価格が安くて美味しいものを選ぶのがいいでしょう。そういう点では、数あるお茶の中でもソバ茶、杜仲茶、柿の葉茶、ハブ茶、どくだみ茶がいいのではないでしょうか。

これらはおいしいお茶の代表的なところです。ただ、おいしいという感覚には個人差が大きくありますから、自分なりのものを見つけるのもいいかもしれません。ハブ茶とドクダミ茶はそれでも少しくせがあるといえるかもしれません。

この中でおすすめの一番はそば茶です。このお茶はルチンは血管を拡張して血流をスムーズにするので、高い血圧を下げる働きがあります。くせもあまりないですし、料金的に高いものではないので日常的に飲むにはおすすめできるおいしいものです。

このソバ茶にはダッタンソバ茶というものもあり、これにはソバ茶よりもはるかに多くのルチンかせ含まれていることが分かりましたが、価格が高いのであまりおすすめではありません。日常的に飲むのであれば、価格とおいしさとがマッチしているものがいいでしょう。価格が高くてもいいという人であれば、ダッタンソバ茶がいいかもしれません。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い お茶

血圧が高い時にお茶を飲むとコレステロールを下げる?コレステロールの値と血圧の値の関係って?

血圧が高い方がお茶を飲むのが効果的な理由はコレステロールを下げることと関係があるからです。
お茶にはカテキンが含まれていて、カテキンはカラダにさまざまな良い作用をもたらせてくれるんです。お子様のいるご家庭ではカテキンと聞くと虫歯を防ぐという事を真っ先に想像するでしょう。

さらに脂肪の吸収を抑える作用があったり、ビタミンが豊富なため美容にも良いと人気があります。しかしそれだけではありません。カテキンは毛細血管を強くする効果が認められています。これは血圧が高い方と関係があるのです。それは動脈硬化や老化を防ぐと期待されていると共に、コレステロールの値を下げたり血圧や血糖値の上昇を抑えたりする関係があるからです。

しかしせっかくお茶を飲むのでしたらなるべくその効果が高い方が嬉しいですよね。カテキンはどのようなお茶にも含まれていますが茶葉を発酵させない方がカテキンは多く残るのです。そのため烏龍茶や紅茶などのような茶葉を発酵させたものよりも、緑茶のほうがカテキンは多く含まれています。

血圧が高めでコレステロールの値を抑える効果を期待するためにお茶を飲むのでしたら緑茶をおすすめします。お茶にはカテキンが豊富に含まれているので、血圧が高い方がコレステロールを下げるのに期待できる飲み物です。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い お茶

血圧が高い時に飲むと良いお茶は、スーパーやコンビニで売ってるの?

少し血圧の高さが気になってきた時に手頃に下げる方法ですが、昨今、お茶が健康やダイエットにいいと知られているので、多くの種類が健康茶として売っていますね。

そのため高い血圧を下げたいという成分を含むお茶だって、コンビニやスーパーで多く見られ逆に悩んでしまいます。コンビニやスーパーではずらりと並んだペットボトルで相当健康茶に詳しくないと判別がつかないほどです。

しかし、それでもよく耳にするものがありますし、コンビニやスーパーだと商品の宣伝文句に多少書いてあることがあります。一番いいのはやはり緑茶や玉露入りが血圧が高いと悩む方々にはおすすめです。

そして、そば茶や杜仲茶、ドクダミ茶などが血圧に関する成分が多く含まれています。またウーロン茶やこれのお茶の成分を含む十六茶などがわりと有名です。これらのお茶の原材料にはビタミンCが表記されて含まれていますが、ビタミンCは血流に関する効果があり、うまく作用してくれます。

そして、お茶は継続して飲み続けることや運動、健康的な食生活などと組み合わせるとより効果的です。いずれも毎日これらを飲み続けて高い血圧を下げられるならば安く気軽に改善することができますね。また飲みすぎると利尿作用によりすべての効果や成分が失われやすいので、適度に毎日飲むことをおすすめします。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い お茶

血圧が高い時に飲むと良いお茶の価格の相場は?値段の安いおすすめのお茶ってどれ?

血圧が正常値より上がり始めてしまったらどのように気を付ければ良いのでしょうか。毎日飲むお茶で高い血圧を下げることできれば、日常生活でもとても役立ちますよね。

高い血圧が下がるお茶には、そば茶、ドクダミ茶、柿の葉茶、杜仲茶、ハブ茶などがあります。
そば茶ですが、必須アミノ酸のトリプトファンとリジン、フラボノイドの1種ルチンが含まれ、ルチンには、血管を拡張し、毛細血管を丈夫にする作用がありますが、韃靼そば茶は、普通のそば茶の80倍のルチンを含んでいます。

さて、そのお値段ですが、韃靼そば茶で1kgが6000円くらいで買うことができます。
ドクダミ茶は、クエルシトリンをふくみ動脈が固くなることを防ぎ、価格は3g、40包で1500円程度します。
柿の葉茶には、ビタミンCやルチンを含みます。このお値段も3g、40包で1500円くらいします。

杜仲茶ですが、血圧を下げる作用のあるピノレジノール・ジ・グルコシドを含みます60袋で3000円近くの値段がします。
ハブ茶は、アントラキノン誘導体がコレステロールを減らし、価格は5g、80包で1200円弱します。

飲みやすさもありますし、価格の安い物選べば十分でしょうが、やはり有機、国産など安心な物を選ぶと、安い値段で手に入れる事は少し難しくなります。

安い価値段でお茶を手に入れるより、価格は高くなっても、あなたに合ったお茶を探す方が毎日飲むものですので安心できるかと思います。ぜひいろいろなお茶を試してみてはいかがでしょうか?

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い お茶

血圧が高い人や血圧が高めの人はお茶を飲むのは良い?お茶に含まれる成分って?

血圧が高いときにお茶が良いと言われる理由は、お茶がカテキンという成分を含んでいるからです。
カテキンはポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があり、毛細血管を強化して動脈硬化を防ぐ働きがあり、血圧上昇を防ぐのに役立ちます。

どんなお茶にも含まれていますが、茶葉を発酵させない緑茶などのほうが含有量が多いです。
一方、ウーロン茶や紅茶は茶葉を発酵させるので含有量は少なめですが、緑茶でとるならば、高い温度で入れるとカテキンがよく溶け出ますのでおすすめです。

60〜80度のお湯で1分間くらい置いてやや濃いめに入れて飲むと温度もちょうどいいです。緑茶3mgに100mlのお湯を注げば、だいたい100mgのカテキンを摂取することができます。

他にも、お茶にはカフェインという成分を含んでいます。カフェインは交感神経を活発にする作用があり、エネルギーを消費やすい体にします。血圧が高い人は肥満が影響していることも多いですが、それに対して改善効果を発揮してくれる可能性があります。

また、カフェインは利尿作用もあるので、血液の中の余分な水分を尿として体外に排出してくれます。
目を覚まさせる成分でもあるので摂りすぎは良くないので、適度に飲むようにしましょう。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い お茶

血圧が高い時に飲むドリンクは通販の楽天やamazonでも買うことはできる?

生活習慣で血圧が高くなる理由として、欧米風の食生活や過剰な塩分摂取や運動不足があります。
血圧が高いと、心筋梗塞や脳卒中などで、突然死を起こす確立が高くなります。

飲食で対処する方法としては、食事療法や、サプリメント、血圧を下げる飲み物を利用する方法があります。
食生活が乱れている人やサプリが苦手な人には手軽に飲めるドリンクタイプのものを試してみるのが良いでしょう。
血圧が高いときに飲むドリンクは、手軽に楽天やamazonなどの通販で購入することができますのでおすすめです。

カルシウムが含まれる、牛乳や乳製品、カテキンが含まれるお茶類、カリウムが含まれる果物や野菜のジュース、ココアやコーヒーのポリフェノールやカフェイン、黒酢に含まれるアミノ酸といった飲み物があります。
ですが、普段の食生活に取り入れるとしても必要な量を正確に摂取できません。

血圧を下げることができるドリンクを利用すると、一度に多くの栄養素を摂取することができますので、少しでも効果の高いものを選びたいものです。

楽天やamazonなどの通販サイトには多くの商品が並んでいて、各商品のメーカーの公式サイトよりも、楽天やamazonなどの通販を利用して購入すると割引などで、安く買えたり特典を得ることがあります。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い ドリンク

血圧が高い時に飲むと効果が期待できるドリンクは?血圧が高めの人の口コミや評判で人気のあるものってどれ?

血圧が高いと、動脈硬化を引き起こし、それにより心筋梗塞や脳梗塞を起こしかねません。そこで手軽にコンビニやスーパーで購入できる血圧を下げると評判や口コミの高い人気ドリンクを紹介します。

まずはヤクルトのアミールSで、ラクトトリペプチドという成分が配合されている特保の商品です。砂糖や脂質が0で、カルピスに似た味でさっぱりと飲みやすい点が評判です。また野菜ジュース版も用意されています。1ヶ月以上連続して飲み続けると効果が出るという口コミが多いです。

次もヤクルトのプレティオで、y-アミノ酸(GABA)が配合されている特保の商品です。大型スーパーなどで販売されています。ドリンクというよりも飲むヨーグルトのような食感で美味しいと評判です。血圧を下げるだけでなく、ストレスが軽減されたり、リラックスできたりと様々な口コミが寄せられています。

次はサントリーの胡麻麦茶で、胡麻ペプチドが配合された特保の商品です。日本人に馴染みのあるブレンド麦茶なので、とにかく飲みやすいと評判です。また食事にもぴったりです。カフェインやカロリーが0な点も人気の秘密です。

これら人気のドリンクは、値段が高いと毎日飲めませんが200円までのお手頃価格のものが多いので続けやすいですね。1日1本ある程度継続して初めて血圧抑制効果が現れることは言うまでもありません。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い ドリンク

血圧が高い時に飲み物に含まれるカフェインの取り過ぎは良くない?ノンカフェインでおすすめの飲み物って?

血圧が高い時にカフェインを取り過ぎると血圧に悪影響があると言われていますが、飲みものによって効果が異なるため一概にカフェインの含まれている飲み物全てが悪いとは言えません。

アメリカの病院の研究結果によればコーヒーの場合では逆にリスクが減るという実験結果がでており、紅茶の場合には程度は低いですが摂取量が増えるほど血圧が高くなるリスクが増えます。炭酸飲料やエナジードリンクなどに含まれているカフェインは高いリスクがあるので血圧が高い人は摂取しない方が良いでしょう。

血圧が高めの人でリスクを減らしたいという方におすすめなのはノンカフェインの飲み物です。ノンカフェインの飲み物で代表的なものにハーブティーがあげられます。香りが良くリラックス効果の高いカモミールティーやスッキリとした味わいのミントティーは日本人にも飲みやすいハーブティーでホットでもアイスでも楽しむことができます。

冬の季節なら酒粕や麹をつかった甘酒もよいでしょう。黒豆を炒って作る黒豆茶は活性酸素を除去し、血液の流れを良くしてくれる効果もあるのでおすすめです。紅茶などカフェインが多いものがどうしても飲みたい場合にはノンカフェインのタイプのものも販売されていますのでそういったものを利用して楽しんでみてはいかがでしょうか。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 飲み物

血圧が高い時にトクホの飲み物は効果ある?血圧が高めの人におすすめのトクホの飲み物はどれ?

血圧が高いときにトクホの飲み物は効果があります。そもそもトクホの飲み物とはきちんとした臨床試験を行い、効き目があると確かめられて始めて販売できることになっていますから、血圧が高い人に適しているとされる飲み物については基本的に効果があると考えられるのです。

つまり、単に血圧が高い人によいと昔から言われているとか、良さそうに思われる成分が入っているというだけではトクホとして販売できず、しっかりとした科学的根拠があって始めて販売できるものだからです。

実際の飲み物としてはいくつかのものがありますが、スポーツドリンク、お茶、コーヒーなどがあります。これらはどれも臨床試験により血圧に効果があるとされる成分を含んでおり、どれを飲んでも構いませんから、自分の生活、好みにあったものをまず選ぶようにすればよいでしょう。

ただし、効き目には個人差があります。ですから、全ての人に必ず効くというわけではありません。また効くとしてもその大きさには個人差があり、大きな効き目を発揮する人と、効くには効くけれどもその値は小さい人もいます。

ですから、一定期間を飲み続けてみて、もしあまり効果が感じられないようであれば他の製品に変えてみることも一つの方法です。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 飲み物