血圧が高い時に飲む飲み物で健康茶は良い?成分や口コミ、おすすめって?

血圧が高い時の飲み物として挙げられている健康茶には、血圧を下げる効果を持つ成分が含まれ、口コミ評価の良い製品も販売されています。体に良いとされる健康茶は多数ありますが、中でもそば茶、どくだみ茶、柿の葉茶、杜仲茶、ハブ茶などが効果があるとされています。

そば茶にはルチンが含まれていますが、ルチンには毛細血管の透過性を減少させる作用があるとされ、血圧の安定化作用を期待することができます。このほか、そば茶には成長ホルモン分泌の促進作用や免疫力を強化するトリプトファン、脂肪の燃焼を助けるリジン、抗酸化作用を持つケルセチンなども含まれているため、健康維持には最適と言えます。

どくだみ茶には、クエルシトリンやイソクエルシトリン、カリウムなどが含まれています。これらの成分には、血流を良くする効果があるとされ、血圧の高い人の飲み物としては有効です。クエルシトリンには動脈硬化を防ぐ効果も期待できるほか、便秘改善など様々な作用があります。

杜仲茶に含まれる成分のピノレジノールジグルコシドは、血管を強化する作用のほか、血圧を下げる働きがあるため、若干高い人の飲み物としてはお誂え向きの健康茶です。

これらの健康茶の口コミは全体的に良い評価が多く、口コミはショッピングサイトで簡単に見ることができます。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 飲み物