血圧が高い時に飲むお茶でペットボトルで手軽に飲めるものやティーバッグタイプのものはある?

「お茶には血圧を下げる効果がある」というのは有名ですが、中でも血圧を下げる効果が期待できるお茶として「ヘルシア」があります。テレビCMでもおなじみのお茶なので知っている人も多いでしょうが、血圧が高い時に飲むも良し保険として飲むも良しで非常におすすめです。

ペットボトル販売されているものであれば、飲みたい時にすぐ飲むことが出来ます。ペットボトル販売されている「トクホ」では、血圧が高い時に効果があるのはヘルシアくらいですが、自宅でティーバッグなどで作ったものをペットボトルに詰めて持ち歩くという方法は経済的です。

ティーバッグで作るお茶と言うと紅茶を連想しがちですが、日本茶の種類にもティーバッグで作るものはあります。種類としておすすめなのは「そば茶」「杜仲茶」「ハブ茶」「柿の葉茶」などです。中でも高い評価を得やすいものは「そば茶と杜仲茶」で、誰にでも飲みやすく非常におすすめです。

特にそば茶には複数の効果が期待できるため、血圧低下を目的としていない場合でも積極的に飲用すると良いでしょう。動脈硬化や糖尿病と言った生活習慣病にも効果があると言われていて、冷えを防止する効果もあるとされます。全体的に良い効果ばかりなので、自分が飲みやすいお茶を積極的に飲むようにしましょう。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い お茶

血圧が高い時に飲む飲み物はコンビニでも買える?ペットボトルの麦茶でも高めの血圧に効果的?

血圧が高い時に飲む飲み物は、ペットボトルの麦茶などがコンビニで販売されています。
血圧を下げる効果がある成分を含む飲み物は意外と多くあります。コンビニで販売している飲み物は豊富にありますので、血圧が高いからという理由だけでなくても、味を楽しむこともできます。

具体的には、牛乳、オレンジジュース、お茶です。血圧を抑える成分にカリウムがありますが、牛乳や柑橘類には豊富に含まれています。また、ビタミンやカルシウムなどその他の栄養も豊富ですので、喉が渇いたときに飲むと自然と対策になります。飲み過ぎると糖分や脂肪の取り過ぎにも繋がりますので、時々飲むという程度にするのが良いでしょう。

麦茶にはアルキルピラジンという成分が含まれ、血液をサラサラにする作用があります。また、チョコレートにも含まれるギャバも含まれており、この2つが血圧が高い状態を改善します。さらに、緑茶や紅茶にはカフェインが含まれていますが、麦茶には入っていません。

コンビニで販売されているペットボトルのお茶にも様々な種類があり、麦茶以外にも特定保健用食品の指定がなされているお茶があります。2リットルサイズのペットボトルを買い、食事の時に飲むと無理なく摂取することができます。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 飲み物