血圧が高い人や高めの人向けのサプリは市販で薬局やドラッグストアにも売ってる?

血圧が高いといわれても食事や運動などの改善はなかなか難しく、市販のサプリでなんとなかるならとドラッグストアや薬局に行ってみようかと悩んでいる人もいることでしょう。

高めの数値が出ていると言われると、どうしても嫌な病気が脳裏をよぎるものです。血圧が高いと言われており、薬局やドラッグストアで市販のサプリを探すのであれば、自分があまり摂取しておらず血圧を下げてくれる作用のあるものを探すとよいでしょう。

高い血圧を下げるためにはバランスの良い食事をとることが必要とされていますが、濃い味付けが好きな人だとどうしても塩分は多くなってしまいがちです。塩辛いものが好きな方はカリウムが含まれているサプリを探しましょう。

カリウムには体内の余分な塩分を尿と一緒に体外に排出する働きがあります。りんごやバナナ、ほうれん草などに含まれていますが積極的に取ることが難しいのであればドラッグストアや薬局など、市販のサプリとしてもありますので取り入れてみましょう。

食生活や運動には気をつけているのにどうしても高めの数値が出てしまっているのであれば、ストレスや緊張状態によるノルアドレナリンという成分の作用が関係している場合があります。ノルアドレナリンを抑えることのできるタウリンが含まれているものを摂りましょう。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い サプリ

血圧が高い時に飲む漢方薬は市販で薬局やドラッグストアでも買える?

血圧が高い時に飲む市販の漢方薬はあります。漢方薬は比較的安全なため、薬局やドラッグストアで買うことができます。血圧が高い原因はいろいろとあり、それによって、症状が異なります。血圧が高くなることによって起こる症状としては頭痛、めまい、耳鳴り、動悸、目の充血、イライラ感、のぼせ症状など様々で、それらの症状に効果的な市販の漢方薬を選ばなければいけません。

漢方薬にはいろいろなものがありますが、大柴胡湯(だいさいことう)は頭痛やめまいを和らげる効果があります。
そして釣藤散(ちょうとうさん)は脳の血管を広げることで血圧を下げます。これはめまいや耳鳴りの症状がある人に適しています。

柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)という漢方は動悸や精神的不安の解消の効果があります。
黄連解毒湯(おうれんげどくとう)は目の充血、イライラ感を和らげる効果があり、三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)はのぼせ症状による熱を冷やす効果があります。

このように症状によってさまざまな漢方薬がありますので、あなたに合った漢方薬を選ぶようにしましょう。

大柴胡湯、釣藤散、柴胡加竜骨牡蛎湯、黄連解毒湯、三黄瀉心湯は血圧が高い時に飲む市販の漢方薬として薬局やドラッグストアで買うことができます。自分の症状に適したものを選ぶのが難しいようであれば、薬局やドラッグストアで相談するのが良いでしょう。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 漢方薬

血圧が高い時に血圧を下げるにはどんなサプリメントや漢方薬が良い?市販でも売ってる?

健康診断で血圧が高いと言われた人は、まず生活習慣から見直して下さい。喫煙をやめて適度な運動をこころがけ、野菜中心の食生活に切り替えましょう。

高い血圧を下げるには市販のサプリメントや漢方薬でも十分効き目のあるものがあります。漢方系サプリやトクホに指定されているものがいくつかありますので、ご自分の飲みやすいものから続けることですね。

ごまセサミンやペプチドエースなど、ドラッグストアのサプリ売り場にたくさんありますよ。きなりやいわしのめぐみなんかもいいですね。ご自分が続けられるものを選んで、うまく活用されるのがいいと思います。

健康診断でちょっと血圧が高いと言われた人、高めの血圧を下げるには、市販の漢方薬やサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。同時に、運動や禁煙も欠かせません。駅のホームは階段を使用しましょう。お酒も控えめに。

なにより、低ストレスな生活を心掛けて下さい。週末にはリラックスして趣味に没頭するのもいいですし、ウォーキングで汗をかきましょう。

運動ができたなら、次にやることはサプリの利用です。高めの血圧を下げるには、市販のサプリメントや漢方薬を利用して、根本的に体質を改善するのがベストチョイスです。

(*:注)このページで記載している「血圧が高めの方」「血圧が高い方」の基準は、収縮性血圧が130mmHg以上140mmHg未満の健常人を対象にしています。

血圧 高い 下げるには